Slow Living and Travel geek

旅行、ホテル、飛行機、お酒や日常についてだらだら書きます。

【JAL】JL094便 GMP→HNDは・・・

2月のソウル旅行、まあホテルメインですがそれなりに満喫できました。

www.itraveller.asia

www.itraveller.asia

韓国に来て思ったのは本当に近くて遠い国。 東南アジアと比して、似ている文化感もあり違和感のない部分もあるかと思えば、 車や電化製品はほとんど韓国製。なので意外と日本のものを見る機会がない。

レストランなども日系は他アジアと比して少ないでしょう。

f:id:itraveller:20170502143748j:plain

このCOEXにも行きましたが、ぱっと見かけたのはMUJIくらいかな。

チンハルメタッカンマリ

ソウルでは焼肉(牛、豚とも)も食べましたが、今回おいしかったのはここ。 旅行ガイドには陳玉華ハルメ元祖タッカンマリとある。

f:id:itraveller:20170502140033j:plain

今回のソウルは免税店でたくさんの中国人を見かけたが日本人はとても少ない。 でもここはそこそこいたな。

タッカンマリは鶏一羽という意味らしいが、要するに鳥の水炊きです。

f:id:itraveller:20170502140030j:plain

席に着くとすぐにこれが出ます。

f:id:itraveller:20170502140036j:plain

それをこの辛いやつで食べるんです。(タデギという辛味を醤油で混ぜる) この辛いのがクセになるレベル。(入れすぎるとメチャ辛ですよ)

この寒い時期にも関わらず汗めちゃくちゃかきました。

場所は東大門です。

f:id:itraveller:20170502145634p:plain

若者に人気のある街なのでしょうか。 こんなイベントもやっていました。

JL094便のGMPHNDはインボラでした。

さてホテルは16時チェックアウト。その後はタクシーで金浦へ向かいます。

f:id:itraveller:20170502140013j:plain

コンパクトな空港なので、チェックインはすぐ。JAL大韓航空のラウンジに案内されます。 この大韓航空のラウンジは出国前エリアにあるので、時間には要注意です。どうもラウンジの写真がないのですが、撮影漏れのようです。

www.itraveller.asia

釜山の金海国際空港のKALラウンジとF&Bは全く同じなので参考までに、、、

出国前のラウンジだったのと、免税品の受け取りもあり早めに出国。 ここでびっくりしたのが中国人。免税を受け取り後、大量に購入した化粧品などの箱などを全て処分しながら、ものだけをスーツケースに詰め込んでいる人多数。 免税受取の廻りは化粧品などの箱だらけでした、、、転売するのかな。

ちなみに私の免税品はAESOPです。よく価格を調べていかないと日本より高いものと安いものがあります。

そして搭乗時刻になり、ゲートでチケットをかざすとストップと言われ、新たなチケットを手渡されました。見るとCクラス。 ありがとうございます、JALさん。感謝です。

ゲートインボラは初めての経験です。

f:id:itraveller:20170502140046j:plain

機材はB787-8で、座席はSHELL FLAT NEOです。(これもほとんど写真が撮れていない。) 2時間程度のフライトですから、快適ですね。

f:id:itraveller:20170502143432j:plain

機内食は和食です。赤ワインを頂きましたが、釜山の際にも書いたけど韓国線のワインはあまりおいしくないです。 (インボラが言うなですね)

今回のJALのCAさんたち、時間が短いフライトということもあるのでしょうが、さっさとサービス終わらせたい系オーラをかなり 出しながらサービスしてました。 有償でビジネス買って乗ったらイラっとするレベルですね。福岡線とかのファーストの方が全然良いと思います。

ということで最後は写真不足気味なエントリーになってしまい、以降はもう少し写真を撮ろうと思ったソウル旅行でした。