Slow Living and Travel geek

旅行、ホテル、飛行機、お酒や日常についてだらだら書きます。

【HYATT】やっと泊まれたPark Hyatt Bangkok(2)〜Park King Room

さて前回からのやっと部屋への到着ですw。前回書き忘れましたけど、部屋のアテンドの前にマネージャー(GMではない人)からご挨拶を受け、少々きょどってしまいましたwまだまだ修行が足りませぬ。www.itraveller.asia

f:id:itraveller:20170612132900j:plain

さてアテンドの際、この廊下の先っちょで作業員風(私服)の方が5名ほど、なんかの設備扉の前で作業をゴソゴソ。ちょうど私の部屋の隣で作業してるしw、そして部屋に入ると、清掃の方が最終チェック中、、、

おいおい大丈夫かこのホテル??これはやらかしてしまう系かなと少し不安な気持ちでスタートしましたw

 

 

Park King Room(1)〜Outline

気を取り直して、部屋に入りましょう。

f:id:itraveller:20170613113532j:plain

おっ、ビューはよさそうです。

f:id:itraveller:20170613145740j:plain

 

お部屋入って右側がウェットエリア、左側が手前よりトイレ、そして荷物置き及びワードローブです。

 

f:id:itraveller:20170613112226j:plain

部屋の右側がベッドとソファー。

f:id:itraveller:20170613112208j:plain

f:id:itraveller:20170613112146j:plain

左側が机、そして冷蔵庫などが入った棚、そして液晶テレビです。このテレビめっちゃ薄いですby samsung

さてPark King Roomは48〜63m2とありますが、この部屋はどれくらいなんだろう。少なくともアンダーズ東京の50m2よりは広そうな感じではあるんだけど。

f:id:itraveller:20170613111108j:plain

部屋の位置はこちら。見る限りここより狭い部屋はいくつかありそう。そしてこのフロアはスイートルームはなさそうですな。

Park King Room(2)〜bed&Living

f:id:itraveller:20170613135710j:plain

ベッドはハイアット標準の形状及びシーツの貼り方。

f:id:itraveller:20170613111002j:plain

 

 部屋全体の素材はこの自然カラーの木、左右のアートはタイのアクセントを入れているのでしょうか。デザインコンセプトは過ごしやすいラグジュアリだそうです。

f:id:itraveller:20170613111837j:plain

ベッドの左側のサイドボード。

f:id:itraveller:20170613111817j:plain

電動カーテンはここで制御。

f:id:itraveller:20170613111409j:plain

もう高級ホテルにはかなりの率で装備されるようになったBlutoothスピーカー。

f:id:itraveller:20170613112043j:plain

うん、このソファーはいいよね。デザインはシンプルなれど全体の中に溶け込んだ感じとウレタンの固さも良い。

f:id:itraveller:20170613112101j:plain

デスク。この漆黒の色はメンテが大変そうです。

f:id:itraveller:20170613111235j:plain

コンセントがないよーと思っていたら、こんなところに。こだわってますな。

f:id:itraveller:20170613125716j:plain

テレビの画質はすばらしいです。ただしCNBC ASIAが映らんとは。そしてこの壁面はアンダーズのような白素材ですが、汚れが少し心配ですね。

f:id:itraveller:20170613112018j:plain

棚には何があるでしょう。

f:id:itraveller:20170613112001j:plain

 ネスプレッソにアルコールグラスなど。

f:id:itraveller:20170613111928j:plain

冷蔵庫。この冷蔵庫の木の引戸ですが、きっちり閉めにくい。この品質は少しいただけないな。

f:id:itraveller:20170613111853j:plain

スナック。

f:id:itraveller:20170613111909j:plain

カップ&ソーサー。

f:id:itraveller:20170613111353j:plain

ちなみにですね、ビールが100Bって安すぎない?エラワンは2倍以上したと思うけど。思わず飲んじゃいましたw。そしてチェックアウト時飲みましたと申告したけど請求されなかったし。なんでだろ??

 

f:id:itraveller:20170613111944j:plain

ウェルカムフルーツはベリー系のフルーツと上は何かのスイーツ。すみません食べてないのでわかりません。

f:id:itraveller:20170613111124j:plain

f:id:itraveller:20170613130551j:plain

ルームサービスメニュー2枚上げときますが、シンハ140Bとやはりこのクラスのホテルとしては安いかな。マッサマンカレーは280B。

 

Park King Room(3)〜Wet Area

さて水回り。

f:id:itraveller:20170613111758j:plain

洗面はダブルシンク。

f:id:itraveller:20170613131049j:plain

アメニティの配置も完ぺきです。

f:id:itraveller:20170613111741j:plain

f:id:itraveller:20170613111708j:plain

バスタブ。風呂好きですが、東南アジアではシャワーオンリーなので使うことはありません。

f:id:itraveller:20170613111725j:plain

アメニティはLE LABOのベルガモット。PH釜山もこれだった。

f:id:itraveller:20170613111635j:plain

アメニティ用の棚。下には体重計。

f:id:itraveller:20170613111219j:plain

あれ各アメニティ。少なくない?ひげそりもなければ綿棒もないw。リクエストすれば持ってきてくれるみたいだけど、ひげそりはセット忘れかなと思って、持ってきてもらうように依頼。(一応私はいつも持参するんですけどね)

 

f:id:itraveller:20170613111140j:plain

そしたらこれwww。えっ、ホテル標準品ないの??

f:id:itraveller:20170613111530j:plain

気を取り直してw、シャワーブースです。

f:id:itraveller:20170613111554j:plain

f:id:itraveller:20170613111615j:plain

レインシャワーも完備。ただ少し水圧が低いかな。

f:id:itraveller:20170613111158j:plain

こちらにも配備されています。

 

Park King Room(4)〜Others

もう少しだけおつきあいを。

f:id:itraveller:20170613111441j:plain

独立した荷物置き&ワードローブエリアがあります。

f:id:itraveller:20170613111514j:plain

各スペース十分な置場があります。

f:id:itraveller:20170613111458j:plain

セーフティボックス。写真には撮ってないけど、パークハイアットにしては少し貧相なランドリー入れでした。

f:id:itraveller:20170613111034j:plain

最後にトイレ。ウォシュレットもハンドシャワーもなしできわめてシンプルなトイレ。

 

f:id:itraveller:20170613111052j:plain

広々としたトイレでした。

 

Bottom Line

チェックインから部屋到着までスタッフはバタバタ。各部署間の連携もまだ不慣れな感じはありました。まあ笑える程度のものなので良いのですが。

 

でも期待通り部屋は良いですね。デザイン・設備・機能とも緻密に作られています。気にいりました。

このスタンダードルームは各フロアの位置によりレイアウトや広さがそれぞれ異なっているので当たり外れはあるのでしょうか。次宿泊して同じスタンダードのパークキングルームで全く違う部屋だったらまた印象が変わる可能性はありますが、、、

まあでも今年宿泊したホテルの中でもトップクラスのデザイン・ファシリティかと思います。ただ、薄い木目の仕上げ、白い壁面や黒い家具などはなかなかメンテが大変でしょうね。

f:id:itraveller:20170613134626j:plain

f:id:itraveller:20170613134457j:plain

ちなみにビューはこの通りでさえぎるものもなくとても良いです。何より窓面がほぼフルハイトで部屋がとても明るく、ホテルでゆったり過ごすにはとても良いでしょう。

 

さあこの後はフィットネスへパトロールへ行きましょう。