Slow Living and Travel geek

旅行、ホテル、飛行機、お酒や日常についてだらだら書きます。

【HYATT】2月に泊まったパークハイアット東京(2)〜ピークバー・ニューヨークバーとか

パークハイアット東京に到着後はしばらくはお部屋でのんびり。

www.itraveller.asia

そんな頻繁に宿泊できるホテルでもないので、早めのチェックインが出来て、16:00レイトチェックアウト出来る日程で滞在しないと勿体無いですね。今回は夕方チェックインにはなったけど16:00までゆっくり過ごせました。ここはグローバリスト特典(当時はダイヤモンド特典)が豊富で楽しみなホテルでもあります。

そんな快適な滞在について書き留めておきましょう。

 

 

 

パークハイアット東京のグローバリスト特典は?(当時のDIA)

f:id:itraveller:20170722100917j:plain

□41F レストラン ジランドールでの朝食もしくはルームサービスが可能。(無料)

□45F クラブオンザパークでのスパ施設の利用無料。

□41F ピークバー17:00-20:00までのカクテルタイムがある。

グローバリスト特典(当時のDIAね)はこんな感じ。2月以来行ってないからそろそろ最近の情報収集も必要ですねw

 

ピークバーでのカクテルタイム

夕刻になってから向かったのは41Fのピークバーパークハイアットはクラブラウンジがないので、ホテルによってグローバリスト向けサービスというのはさまざまです。このホテルは17時〜20時迄ピークバーでフリーフロー&カナッペを4,000円++で営業しているのですが、それをコンプリで提供して頂けます。すばらしいw

f:id:itraveller:20170722100940j:plain

スパークリングワインと軽食。ここでおなかを一杯にすることは不可能です。

f:id:itraveller:20170722100945j:plain

こちらはDewar’sハイボール

ドリンクは泡、赤白ワイン、ウィスキー、カクテルなど種類は豊富。これが無料なのはとてもありがたいです。

 

ニューヨークバー

その後訪れたのが52Fのニューヨークバーです。レストランのニューヨークグリル併設のバーです。

f:id:itraveller:20170722101108j:plain

こちらのバーでもフードのオーダーは可能です。ここは外国か?というような雰囲気で音楽を聴きながらひとときを過ごせます。喫煙可能なのがタマに傷。、、、お客はひっきりなしに来るし、みんな音楽を聞きながら会話を楽しんでおり、静かに過ごすというバーではありませんが、私は大好きだなこの感じ。

f:id:itraveller:20170722101053j:plain

シーザーサラダに

f:id:itraveller:20170722101048j:plain

 USアンガス牛ニューヨークカット、だったと思う。私は赤身十分のアンガス牛は好きなので満足でした。

f:id:itraveller:20170722101005j:plain

 良い雰囲気ですね。

f:id:itraveller:20170722101117j:plain 52Fからのビューです。私の場合、この後は部屋に戻って寝落ちですね。22時頃には熟睡ですw

 

ジランドールでの朝食

先ほどの特典でも書いた通り朝食はジランドールで食べるか、ルームサービスか?なのですが、せっかくなので種類のあるレストランにします。

41Fのレストランに行くと、受付に誰もおらずしばらく待ちぼうけ、少したってからスタッフが来てご案内です。結構な塩対応に少しイラッとしました。

f:id:itraveller:20170722101248j:plain

f:id:itraveller:20170722101250j:plain

人も多いので写真はこれだけで自粛。このイチゴデニッシュは美味しかった。

f:id:itraveller:20170722101232j:plain

ただね、確かに素材は悪くないし、種類もまあ揃っている。

f:id:itraveller:20170722101235j:plain

フルーツもこんな感じで悪くない。でもいつも思うのがスタッフが微妙にぎこちない、そして意外と満足度が高くないのはなぜだろう。確かこの時も次回はルームサービスにしようと思った記憶があります。

パークハイアット東京に対する期待値の高さのせいか、ここはそのギャップを少し感じるところです。きっとここが好きな方も多いと思いますが、これは私のあくまでも私見、たまたまスタッフとの相性が悪いのが続いたのか、、、

 

クラブ・オン・ザ・パーク

このホテルの45Fにスパ施設クラブ・オン・ザ・パークがあり、47Fにプール&フィットネスです。

 

f:id:itraveller:20170722101309j:plain

47Fのフィットネス施設は2か所に分かれており、他の都内のハイアット・アンダーズと比してスペースもゆったり、機器の種類も豊富です。また都内を眺めながら運動するのもとても心地よいです。フィットネス機器はライフフィットネス製で、どの機器も比較的きれいに維持されています。

ウェア及び靴など一式はグローバリスト会員は無料でレンタル可能です。

f:id:itraveller:20170722101259j:plain

その後はこちらで汗を流します。シャワーブースとゆっくりつかれる浴槽及び水風呂があります。

f:id:itraveller:20170722101301j:plain

そしてシャンプー含めたアメニティはAESOP

ええ、このホテルにはこのクラブ・オン・ザ・パークが楽しみで来ているのかもしれませんな、私の場合。この45階施設使用料は4000円(税別)でこちらもグローバリスト会員はコンプリです。なのでフィットネス正会員とかもいらっしゃいますが、あまり混みあうことはありません。

 

この後は16時までのんびり過ごしてチェックアウトです。

 

Bottom Line

東京のハイアット御三家であるパークハイアットグランドハイアットアンダーズ。どこも最近は人気でホテル宿泊費は高騰気味、その中でも特にここのホテルは安い日を見つけるのが極めて難しいし、かつCash+Pointでの予約も困難です。

でもグランドハイアットやアンダーズにはないこのホテルのテイスト、ハイアッターとしてはたまに味わっておきたいところです。

 

個人的に好きなところ

・ピークバーやニューヨークバーはここは外国?的な雰囲気で都内にいながらニューヨーク気分を味わえるw(ドメな雰囲気の時もあるけどね)

・クラブ・オン・ザ・パークのフィットネス・プール・そしてスパ設備はハード及びソフトとも素晴らしい。

・1994年竣工でオープン当時のイメージをそのまま残しつつ、部屋のインテリアの状態はとても良く快適。そして高層ビューも素晴らしい

・最初に書いた通りグローバリスト会員特典は充実している。

 

個人的に宿泊を躊躇するところ

・立地が私からすると少しビミョーである。

・個人的にはジランドール(朝食)とは相性が悪い。(パークにしてはここは普通だと思う)

・一番最安部屋のパークルームがすぐ一杯になる。(そして値段高騰)

 

ってとこですかね。

半年に1度くらいはC&Pで予約して優雅に滞在したいもんです。