Slow Living and Travel geek

旅行、ホテル、飛行機、お酒や日常についてだらだら書きます。

【SQ】シンガポール&シドニー旅行(1)〜SQ637 NRT→SIN ファーストクラス搭乗記

 さて2017年のハイアット・ステイを振り返ろうと思ったら1月はもう中旬。また先週バンコクへ行ったりとブログが滞り中(笑)。ということで12月に行ったシンガポールシドニー旅行をそろそろ書こうと思います。

www.itraveller.asiaこのエントリーでも書いた通り、特典航空券でのSQファースト無料アワードでのパークハイアット シドニー、そしてオープンしたてのアンダーズシンガポールへの滞在が目的の旅です。

内容が豪華な割にはリーズナブルに楽しめましたと思います。

旅程なこんな感じ↓

SQ637  成田→シンガポール 特典ファースト

アンダーズシンガポールへ1泊

SQ227 シンガポールメルボルン 特典ファースト

QF420 メルボルンシドニー 有償エコ

パークハイアットシドニーへ1泊

NH880  シドニー→羽田 有償エコ

まあ弾丸ですね笑。でもファースト2回乗れるのは嬉しいね。去年は6月にもSQ635をファーストに乗っているので、年3レグもSQファーストに乗れたのはとても幸せでしたw

 

f:id:itraveller:20180112223851p:plain

まあこんな感じのフライトです。

f:id:itraveller:20180110223728j:plain

今年最も楽しみにしていた旅の出発の時です。

 

 

出発はANA SUITE LOUNGEから

f:id:itraveller:20180110231818j:plain

出発は久々の成田第一ターミナル、スタアラ側ですね。

まずは最初の旅程

SQ637 NRT 11:00 →SIN 17:45 です。

f:id:itraveller:20180110223616j:plain

SQは第四サテライト側からの出発なので、ラウンジもそちら側を利用しました。

f:id:itraveller:20180110223642j:plain

羽田のSUITEのラウンジは昨年経験しましたが、成田のSUITEラウンジは初体験。座席まで案内して頂き、ドリンクのオーダーを聞いてくれるのはJALにないところ。

f:id:itraveller:20180110223705j:plain

ANAカレーも食べてみた。これはJALとはタイプが違うが美味しかったです。

f:id:itraveller:20180110231833j:plain
f:id:itraveller:20180110231847j:plain
f:id:itraveller:20180110231902j:plain
f:id:itraveller:20180110231914j:plain

こんな感じのラインナップとヌードルバーがある感じですかね。

やはりDINING hのある羽田の方が力が入っている感じ?機内食もあるので食べるのはほどほどにしていましたが、お酒はそこそこ飲んでしまいました笑。

まっ、今回ファーストクラスに乗るのがメインイベントなので、ラウンジ取材はそこそこです。

 

SQ637便へご搭乗

f:id:itraveller:20180112130207j:plain
では搭乗です。機材はB777-300ER

f:id:itraveller:20180110222931j:plain
f:id:itraveller:20180110222912j:plain

この機材のファースト1-2-1アブレストビジネスクラスも同じアブレストですがさすがファーストクラス、全体に豪華な造りとなっています。席は2列の計8席

ちなみにこの日は5席埋まってしました。

f:id:itraveller:20180110223010j:plain
f:id:itraveller:20180110223029j:plain

モニターは24インチで大きさはそこそこ、画面は見やすいものになっています。

f:id:itraveller:20180110231153j:plain

35インチある座席幅、らしい。まあ座席は広々として良いですわ~。ビジネスでも十分満足な機材ですが、やはりファーストクラスは独特の緊張感とワクワク感があります。

まだA380のスイートクラスは未経験なんですよね。出来ればSIN-SYDの直行SQ380ファーストに乗りたかった。でも取ることは出来ませんでした。

f:id:itraveller:20180110223126j:plain

少し経年劣化が目立ちますね。仕切りのところにテープが貼られていますww

f:id:itraveller:20180110231249j:plain
天井に収納は全くありません。足元に入れるようになっています。

f:id:itraveller:20180110224635j:plain
f:id:itraveller:20180110224716j:plain

リクライニングとモニターの各種コントローラー。

フルフラットにする際は背もたれをバッタンと裏返すのはSQのファースト・ビジネス共標準仕様ですね。寝心地は良いですが、ファーストだとFAにやって頂けるものの少々面倒ですよね。

 

SQファーストのアメニティ

さてアメニティチェックです。

f:id:itraveller:20180110224355j:plain

フェラガモのポーチ。香水とか入っていますよ。

f:id:itraveller:20180110224313j:plain
f:id:itraveller:20180110224254j:plain
f:id:itraveller:20180110224056j:plain

パジャマ・靴下スリッパなど。

f:id:itraveller:20180110224416j:plain

ヘッドフォンはBOSEですね。

ウェルカムドリンク

f:id:itraveller:20180112152538j:plain

シャンパンはKRUGです。いつも失敗するのはラウンジでアルコールをかなり摂取してしまうことwラウンジでは我慢してリソースをこちらに集中すべきだと猛反省をしております。

さてウェルカムドリンクももう1杯飲ませて頂き、気分上々なのは言うまでもありません。

機内食メニュー

さてメニューを見ましょうか。

f:id:itraveller:20180112130333j:plain
f:id:itraveller:20180112130322j:plain

シャンパンはKRUGドンペリです。

f:id:itraveller:20180112130259j:plain
f:id:itraveller:20180112130310j:plain

ワインやその他アルコール系など。

f:id:itraveller:20180112130225j:plain

f:id:itraveller:20180112130225j:plain

和食。

f:id:itraveller:20180112130154j:plain

左が和食で右が洋食3種。

f:id:itraveller:20180112130143j:plain

デザートなど。事前にメニューはウェブでチェックしていてイマイチな感じだったので、今回もブック・ザ・クックで選択しています。

機内食

飛行機はほぼ定刻に出発、その後しばらくしてランチタイムです。楽しみにしていた機内食ですね。

f:id:itraveller:20180110225035j:plain

はい、KRUG&サテです。サテはビジネスと同じなんですかね。

f:id:itraveller:20180110225212j:plain
f:id:itraveller:20180110225231j:plain

その後引き続きKRUGを飲みながら、キャヴィアです。とてもウマーですね。はい、味わいながらゆっくり食べましたよw

パンはガーリックトーストを頂きました。

f:id:itraveller:20180110225406j:plain

はい、この頃から赤ワインも並行して頂きましたw

f:id:itraveller:20180110225632j:plain

スープは2種類から選択ですが、中華風オックステールスープにしました。まあ普通。

f:id:itraveller:20180110225716j:plain

サラダです。

f:id:itraveller:20180110225904j:plain

メインはロブスター・テルミドールです。前回も盛り合わせ品は異なるものの同じロブスターをオーダー、東京発の事前オーダーは少々選定するものが限られているように思います。(私の場合、好き嫌い多いのでw)→シンガポール発はかなりの種類です。

でも身もしっかり取れて機内食としては美味しかったですよ。

f:id:itraveller:20180110230050j:plain

食後はチーズですね。

f:id:itraveller:20180110230219j:plain
f:id:itraveller:20180110230303j:plain

その後はフルーツ・デザートなんかも。普段のビジネス搭乗の際はフルーツ・デザートはスキップするのですが、せっかくのF搭乗ですからね、ありがたく頂きました。
(さすがにプラリネは頂きませんでしたが)

ここでお腹はもう一杯w。後足りないのはもう少しのアルコールですね。

f:id:itraveller:20180110230351j:plain

濃い目のマッカランと少量のソーダで。これを2杯頂きました。

はい、もうすっかり満足しましたww

f:id:itraveller:20180110230437j:plain

一応コーヒーを頂いて、飛んでいるのは沖縄から離れたこのあたりです。FAの仕事もとても早く対応も良かったですね。

せっかくならば起きていて飲んだり映画を見たりして楽しみたかったのですが、お腹もいっぱい、そしてアルコールもかなり摂取しており、かなり眠くなってきています。

なので少し休みましょう。

寝過ぎた

f:id:itraveller:20180110230744j:plain

歯を磨いている間に、ベッドをセット頂きました。その後すぐ熟睡。

f:id:itraveller:20180110230954j:plain

目が覚めるとシンガポールに近づいていますね、想定より寝過ぎました。3時間以上寝ていますねwまあいつものことです。

シンガポールへ到着

f:id:itraveller:20180110231350j:plain

シンガポール・チャンギ国際空港到着前です。まだ陽は明るいようですね。

しかしファースト乗るといつも搭乗時間はあっと言う間。少々名残惜しさを持ちながらのご到着です

f:id:itraveller:20180110231810j:plain
f:id:itraveller:20180110231832j:plain

そして到着です。これからアンダーズ・シンガポールへ向かいます。

 

関連記事

昨年6月に乗ったSQ635便のファーストクラス搭乗記です。

www.itraveller.asia