Slow Living and Travel geek

旅行、ホテル、飛行機、お酒や日常についてだらだら書きます。

【HYATT】ハイアットリージェンシーバンコク滞在記(2)〜カクテルタイム、朝食、プール&フィットネス

お部屋にチェックイン後は外出。夜遅くまで飲んでおりましたw

www.itraveller.asia

このホテル、駅はナナ駅至近、アソークも一応徒歩圏内と言えるでしょう。

f:id:itraveller:20190425231839j:plain

夜遅く歩いて帰ってくると、なかなか誘惑が多そう近隣ですね(笑)

さて翌日は朝食からスタートします。

 

 

 

Market Cafeでの朝食

前回にも書いた通り、オープンしたばかりのハイアットリージェンシーバンコク、この12月の段階ではリージェンシークラブのラウンジはまだ未オープン。ということで朝食はレストランで頂きます。

f:id:itraveller:20190425231723j:plain

レストランはホテルの確か5Fだったと思いますw

f:id:itraveller:20190425231707j:plain
f:id:itraveller:20190425231634j:plain

レストランは人は多めでしたが、スペースがゆったりしておりなかなか快適です。

f:id:itraveller:20190425231141j:plain
f:id:itraveller:20190425231157j:plain

フードをざっくりアップしておきます。まずはホットミール系。

f:id:itraveller:20190425231239j:plain
f:id:itraveller:20190425231317j:plain

まあスタンダードなものは一通り並んでいます。

f:id:itraveller:20190425231333j:plain
f:id:itraveller:20190425231349j:plain

ハイアットにしては珍しいと思ったのは和食。ご飯、カレー、豆腐、味噌汁がありました。

f:id:itraveller:20190425231456j:plain
f:id:itraveller:20190425231439j:plain
f:id:itraveller:20190425231421j:plain

パンは普通ですね。

f:id:itraveller:20190425231512j:plain
f:id:itraveller:20190425231545j:plain
f:id:itraveller:20190425231601j:plain

中華、あとはヌードルですね。

f:id:itraveller:20190425231216j:plain
f:id:itraveller:20190425231946j:plain

サラダやフルーツ。

f:id:itraveller:20190425231529j:plain
f:id:itraveller:20190425231618j:plain
f:id:itraveller:20190425232017j:plain

2日間、あまり代わり映えしないものを食べています(笑)

すごく満足!というわけではありませんが、及第点な感じの朝食でしたw

 

6Fのプール

さていつもの通り、東南アジアにおけるフィットネス&プール遊びは私のホテルライフの定番です。

フォットネス&プールともホテルの6Fです。

 


Hyatt Regency Bangkok Sukhumvit Pool Area

6Fエレベータ降りてからのプールを動画にしてみました。

あまり期待はしておりませんでしたが、ちゃんと泳げるプールです(笑)

f:id:itraveller:20190425232616j:plain
f:id:itraveller:20190425232513j:plain
f:id:itraveller:20190425232502j:plain

座れるスペースもしっかり。

f:id:itraveller:20190425232539j:plain
f:id:itraveller:20190425232435j:plain
f:id:itraveller:20190425232525j:plain

30分ほどここでのんびり過ごしました。

ただオープン日はまだ部屋の稼働が少なかったのですが、現在は結構混んでる可能性もありそうですね。

 

フィットネス&ロッカールーム

f:id:itraveller:20190425232317j:plain
f:id:itraveller:20190425232327j:plain

ランニング&サイクルマシンは揃っております。

f:id:itraveller:20190425232423j:plainメーカーはLifeFitness製です。

f:id:itraveller:20190425232405j:plain

腕胸まわりの機器は揃っています。

f:id:itraveller:20190425232351j:plain
f:id:itraveller:20190425232221j:plain

ダンベルなどもあり。但しスミスマシンはありませんでした。

f:id:itraveller:20190425232249j:plain

フィットネス機器に使う貸出イヤホンはiphone用のタイプでした。ランニングしながらのこのイヤホンは私には少し使いにくかったです。

 

私は2度ほど利用しましたが、基本的にはいつも空いていました。

f:id:itraveller:20190425232627j:plain

終わった後の更衣室でシャワーを浴びるんですが、、、

f:id:itraveller:20190425232634j:plain

シャワー設備的には問題はなかったのですが、この段階ではロッカールームと案内されたこのスペースにはロッカーがなし(笑)

なので脱いだ服の置き所に困りました。

f:id:itraveller:20190425232643j:plain

またシャワー浴びた後のドライヤーもないという、このホテルのクラス的にはあるまじき設備のプアさでした。次回このあたりは改善されているでしょうか。


暫定リージェンシークラブ

この段階ではオープンしていなかったリージェンシークラブ(現在はオープン済)は、5Fのレストランスペースの一部をラウンジとしてサービスは提供していました。

f:id:itraveller:20190425232723j:plain

少しの時間だけこちらで過ごしました。

f:id:itraveller:20190425232750j:plain

泡の提供もありましたが、おそらく廉価なプロセッコのようです。

f:id:itraveller:20190425232731j:plain

軽めのフードも提供されています。(今はフードはもう少し充実しているようです)

f:id:itraveller:20190425232741j:plain

オープン間もないラウンジはあまり利用者はいませんでした。

このあたりはまたの滞在時にリサーチしたいと思います。

 

チェックアウト

 今回の滞在は2泊、16時にチェックアウトの後はお土産などのお買い物、そしてその後ホテルに戻り少しだけ飲みましたw

f:id:itraveller:20190507110645j:plain

こちらは1FのロビーフロアにあるThe Lobby Loungeで過ごします。

シャンパンはバンコクではかなり割高なのでスパークリングワインを頂きます。

Barスタッフはかなり日本好きのようで、いろいろ楽しくお話をさせて頂きました。この後はGrabでスワンナプーム空港へ向かいます。

 

Bottom Line

オープン日から2泊した今回の滞在、ソフトオープンで100室程度での運用だったせいか、オープン時のドタバタを私自身は感じることもなく、比較的快適に滞在出来ました。

個人的に、ホテルでのんびり過ごすならばパークハイアット、ホテルのレストラン・フィットネス・プール、ラウンジなど総合的にホテルを楽しみたいならばグランドハイアットバンコクで外出・観光を楽しみつつラウンジもあった方が良い、という場合はこのハイアットリージェンシーというところでしょうか?(遊んで寝る場所確保ならばハイアットプレイスww)

この滞在時ではリージェンシークラブはオープンしていないので、そこの評価はまた次回以降ですね。

ハイアットホテルズにおけるこのホテルのカテゴリーは3です。グランドハイアットバンコクもこの3月よりカテゴリー3に下がっていて同じになっているのですが、その2つを比較すると、部屋及び設備などハード面は新しいこのホテルが良いですが、ホテルの各式、長年築き上げてきたサービスのスマートさ、プール・フィットネス・スパ施設、レストランの豊富さなど全般的にはグランドハイアットに軍配があがるような気がします。

私の場合は滞在の目的によって、今後はこのバンコクではホテルの選択が異なってくる感じになるでしょうね。このGWはパークハイアットバンコクで滞在をしました。さて次回はどこに滞在するか悩むところです(笑)

 

おわり